Case Studyご利用事例:

Well-being #1

Well-being #1

■Well-being #1
“アーユルヴェーダの概念から見つける本当の自分、
メディテーションを通して気づく今の自分” 
日程:1月30日(木) 19:00 - 22:00
会場:KITCHEN STUDIO SUIBA(@studiosuiba)
参加費:¥4,500(税込) ※軽食とドリンク付き
予約サイト:https://mosh.jp/classes/page/6733

《Time Table》
■19:00-19:40 Talk Show
「アーユルヴェーダの概念から見つける本当の自分、メディテーションを通して気づく今の自分」
登壇者
HIKO KONAMI | hikokonami.com
ANNA KANEHARA | kitchen-pharmacy.com

■19:40 – 20:00 Yoga
■20:00 – 20:20 Meditation
■20:20 – 20:30 Workshop
■20:30 – 21:00 Interview
■21:00 – 22:00 Meet Up

ウェルネス、マインドフルネス、セルフケアって最近よく耳にするけど、 実際どんなことがウェルネスなんだろう?と疑問だったりしませんか?
#0となる今回は「ニューヨーク流のウェルネスとは」とサブジェクトを設け、メディテーション・マインドフルネスティチャーのHIKOKOAMI と、ヨガインストラクターのMai Shiratoriが、ウェルネストレンドの最先端、ニューヨーク流のライフスタイルを送るコツと、知識のシェアから、自分らしく生きるウェルネスを見つけていくイベントとなります。
当日はSpecial Guestとして自身でオーガニック農園を運営するヨガインストラクター・自然療法士のAzusa Shionoiriが、
オーガニック農園で採れた季節の野菜を使った特製のスープと、薬草のハーブティーをご用意いたしました。


■Profile
アーユルヴェーダ コーチ
ANNA KANEHARA | kitchen-pharmacy.com

東京都出身。14歳でモデルデビュー。2011年よりニューヨークに拠点を移しワールドワイドに活動。アーユルヴェディックドクターであるNaina Marbaliに師事、アーユルヴェーダ認定コースを修学。 アーユルヴェーダと出会いたくさんの健康法がある中で、自分の体質を知り、それに合わせた方法をたくさんの情報の中から選ぶということに魅了される。実際に日常生活にアーユルヴェーダの知恵を取り入れ、自分の体質に合ったケアの仕方で、美しく健康な体を目指す。 自身が運営するメディアKitchen Pharmacyで、日常のライフスタイルの中で、自然の知恵、アーユルヴェーダをベースにホリスティックな方法で心と体の健康を作り出すことに焦点を当て、食事、美容、セルフケア、季節ごとの過ごし方などを発信している。

■Profile
メディテーション・マインドフルネスティチャー
HIKO KONAMI | hikokonami.com

大阪府出身。幼少期より仏教の教えを実践して育つ。
常に音楽が流れる家庭で、音からストーリーや色を連想し、その世界に浸るような子ども時代を過ごす。
4歳からピアノを習い、渡米後はバンド活動にも参加。 2005年に渡米。
ニューヨーク大学でボランティアとして音楽療法に携わり、音楽が人に与える力を目の当たりにして感動。それをきかっけに、ルーシーモーゼス音楽学校で、リトミックで知られるダルクローズ音楽療法を学ぶ。同じ頃、ヨガに出会う。
 2012年、交通事故で重傷を負う。歩けず、話すこともできない状況で、救いを求めてあらゆるヒーリングセラピーを試す。
その過程で音楽とメディテーション(瞑想)の効果を実感。2013年にはNew York Open Centerで「Sound and Music Institute」を受講し、音楽や音の振動が心身に与える効果について、体系的に学ぶ。
2012年にヨガ指導者の資格を取得。そこからはニューヨークを中心に、サウンドセラピスト、ヨガインストラクターとして活動。
数百人から数千人規模に及ぶ数々のメディテーションイベントへプラクティショナーとして参加、NY現代美術館、マヂソンスクエアガーデンなどNYのランドマークを始め大規模な音楽フェスティバル、そして数々のワークショップや講師養成プログラムにおいて講師を務めるなど、活動は多岐に渡る。

2019年2月、日本に拠点を移す。「ストレス社会でがんばりすぎる日本人に、もっと幸せを感じてほしい」と、
イベントや企業等でサウンドメディテーション、サウンドバスを提供。そのままの自分を受け入れることの安心感などを伝えている。 


■Profile
発酵食スペシャリスト
原田リエ | Rie Harada

スープストックトーキョーの広報を経て、現在は【食】【暮らし】【旅】を中心にした企画編集・ブランディングから、ライティングやワークショップの開催まで幅広く手掛ける。10代の頃から旅好きで、これまでに訪れた国は25か国以上。観光地よりも田舎のお母さんたちと一緒に料理を作って過ごしたり、歴史や風土から受け継がれる食文化や人々のありのままの生活に触れることが醍醐味。2020年はトラベルプランナーとして北欧や東欧をめぐるおいしい旅を企画催行予定。

-About-
Freakin’ Calm | instagram:@freakin_calm
NY、サウンドバス、ヨガ、アーユルヴェーダなどさまざまなコアを持ったメンバーが集まり、衣食住や社会、カルチャーなど世の中にホリスティックに向き合い、発信していくユニット。 自分の足で堂々と立ち、いつも穏やかさと軽やかさをあわせ持つこと。 ミニマリストではないけれど、自分を飾るための装飾はしないこと。 幸せは自分がハッピーと思える選択や行動によって作られていく、と信じること。 freakin’ calmとは、そんな風にポジティブに自分を愛しながら人生を楽しく生きていくマニフェストです。

■利用プラン:1F+2F 4時間利用
■利用日程:2020/1/30
■利用時間:18時 – 22時
■利用内容:クローズドイベント